2012年05月06日

潜入!!

ブログ2弾連続です手(チョキ)
それなので、今だベネゼイラにいます晴れ




ブログはタンザニアぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
モシのYMCAで2泊目のこと、ホテルの人の話ではここで今晩結婚パーティーがあるという。

タンザニアの結婚式exclamation&questionこれは興味津々るんるん
見ねばexclamation×2exclamation×2

パーティー準備で忙しそうで、YMCAでは晩飯食べれなさそうなので外で食べて夜8時ぐらいに戻ってくるとドカドカボリュームMAXでやってるやってるるんるん

全体で70人?80人??ぐらいのパーティーかなexclamation&question

遠めで見てたんじゃよくわからないから、ちょっとだけ中に入りたいと思い、
「警備員に入ってもいい??」と聞くと、
「もちろん。welcome!!welcome!!」と快くOKわーい(嬉しい顔)


あんまり中に入っちゃうと目立つので、Hotelの厨房スタッフに紛れて隅っこで見学。

当然の事ながら、厨房スタッフに見られ
「あの人何やってるのexclamation&question
「見学でしょexclamation&question
って、話をしてる様子。

まあ、awayだから仕方ない。気にしない。

いつものように目が合って、笑顔で挨拶わーい(嬉しい顔)
これをやっとけば大半は大丈夫手(チョキ)

しばし見学。

すると開場のスタッフが近寄ってきて、
「Hey!!My Freind!!」「何か飲むかい??」

「ええ??いいの??」そんなつもりでは無かったけど。
「ちなみに無料??」と聞くと、

「もちろんさっっ!!」「今日はお祝いの日だぜ!!!」

おお!!なんて気前がいいるんるん
「じゃあ、ビールを1本。」

「OK〜。OK〜。」

そのあとビールを一本頂戴しビールチビチビ飲んでると、厨房スタッフの一人のおばちゃんが

「これに座りなっっexclamation×2
と、イスまで用意してくれた。

そんな感じで、のんびりタンザニアの結婚式を鑑賞。



もちろんの事ながら、日本で見た結婚式とは全く違う。

まず、予想以上に華やか。
花嫁の衣装も女性のお客さんの衣装もカラフルぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

男性は日本と変わらずスーツだったりシャツだけだったり。
ただ面白かったのが、芸人さんがテレビで見ると着てるような、半袖のスーツのジャケットを着てること。
着ていたのは少数ですがやっぱり暑いんだ。というのと、本当にあるんだ。と言う妙に納得。


さらに音楽が面白い。
絶えずレゲエ?が流てる。
それで、合間、合間で生バンドの演奏。まるで野球場の外野席みたい。

さらに音楽に合わせてみんな踊る。踊る。
司会の兄ちゃんが
「次はナントカで〜す。」(←スワヒリ語で全くわからない)
そうすると生バンドが演奏する。
すると、友達グループがゾロゾロと出てきて、花嫁に何かプレゼントを渡してるのだけど、その出てきてる時もダンス、ダンスるんるんるんるん

メインディッシュが登場したときも、コックが5、6人で入場してくる時も、生バンドに合わせてダンス、ダンスるんるんるんるん

生バンドが演奏してる時には、厨房スタッフもダンス、ダンス。
「ほら、お前も一緒にひらめき
と誘われて、僕もビール片手にダンス、ダンスわーい(嬉しい顔)るんるん



踊りながらビールを一本空けてしまい、そのあとはまた静かに見てると

スタッフが
「もう一本飲むか??」と聞いてくれたので、
「もちろん手(チョキ)」と答え、ビール2本目に突入。

タンザニアで結婚式に潜り込んで、しかもビールを2本も頂戴するとは考えても無かったなぁ〜。
ん〜、タンザニアおもしろい。


しかし、謎なのがいつまで経っても花婿が出てこない。
見始めてから1時間以上経過するのに出てこない。
始めからいるのは壇上には2人の花嫁。

「なんでだろ・・・exclamation&question」「もしかして、同棲愛者かぁexclamation&question

疑問に思い厨房のおばちゃんスタッフに、
「今日は結婚式だよね??」「なんで花婿がいないの??」「女同士の結婚なの??」
とカタコトの英語で聞いてみると、

おばちゃんもあまり英語が得意ではないようだけど、僕の質問を汲み取ってくれたのか、
「ああ、そうだよ。女同士の結婚だよ。」
「私達もそうだよ。」
と、近くにいる太いおばちゃんを捕まえてジェスチャーで教えてくれた。

「ええ!?そーなの??」
でも、国が全然違うしな。おばちゃん2人も仲良さそうだし。アフリカだしな。そういうこともあるのかぁと、納得。

むむむむむ。恐るべきタンザニア。



9時半を過ぎた頃には、立食パーティースタート。
厨房のスタッフも忙しそう。
僕は傍らで、ぼーっと眺めながらビールをチビチビ。

立食が始まってから、会場内をカメラマンが色々なテーブルを移動し撮影。
「おお!!面白い奴がいる!!」
と、僕もカメラマン発見させられてしまい、ビデオカメラで撮影。
大型スクリーンに自分のドアップあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

せっかくなので思いっきり
「チアーーーーーーズexclamation×2exclamation×2
とアピール。
そのあとそそくさと撤収ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


撤収して、大人しくしてようかと思ったんだけど、やっぱり写真が撮りたくなって急いで部屋に戻り、カメラを準備し会場に戻ろうとしたときに、昼間にあった和志と再び再会。
「一緒に会場に入ろうるんるん
と彼を誘い会場に入ろうとするも、警備員に
「2人はダメだexclamation×2exclamation×2
と止められた。
「えexclamation&questionさっきは入れてくれたじゃん。」
と質問すると、
「1人はいいが、2人はダメだ。」
と言われ仕方なく退散たらーっ(汗)

う〜ん。なんで1人は良くて、2人はダメなんだろうたらーっ(汗)
謎だな・・・。




日中、YMCAで会った和志とたかし。
なんでもこの2人10日間の仕事の休みを使って、キリマンジャロに登りに来たのだという。
昨日、登頂して、今日戻ってきたらしい。
そんなフレッシュな話を聞き逃すのはもったいないと、そのあと夜中まで話し込んましたわーい(嬉しい顔)



久々に日本人と会うとやっぱり楽しいるんるんるんるん



そうそう。
あとでYMCAのレセプションの女の子に聞いたんですが、やっぱり結婚パーティーだったらしく、2組み合同だったみたいですわーい(嬉しい顔)
国が違うと結婚式もやっぱり違うんだなと、しみじみ感じました。

金曜日にモシのYMCAに行くと結婚パーティーが見れるかもしれませんよ手(チョキ)






今回は写真が無しですいませんたらーっ(汗)
ブログランキングに登録してます。
写真が無くても結婚式の雰囲気が伝わったら、↓のバナーをワンクリックお願いしますexclamation


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家志望へ



次の目的地は??

只今、ベネゼイラのシウダーボリーバルというとこにいます。
ホットドッグを・・モグ・・・食べながら・・モグ・・・書いてます・・・・・モグモグ。





マダガスカルからケニアに戻って、次には目指すのはザンビアジンバブエにあるビクトリアフォールズexclamation×2exclamation×2

しかーーーし、ビクトリアフォールズまでの行き方をネットをで調べても、ほとんど載っていないふらふら
旅人ブログを読むと、タンザニアの首都のダルエスサラームからタンザン鉄道で行く方法しか載ってないたらーっ(汗)

だ、ダルエスサラームexclamation&questionexclamation&question

最近治安が良くなく、ナイロビより危険だとか言う情報を聞いたダルエスサラームたらーっ(汗)たらーっ(汗)

しかしそれ以外に行く方法がわからないので、仕方なくケニアのナイロビ→タンザニアのモシ→ダルエスサラームというルートで行くことに決定ひらめき

あ〜、怖いたらーっ(汗)
何事も無く無事に抜けられますようにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



まずは目指すはモシ晴れ
ナイロビを朝8時に出発し、国境を越えモシに着いたのが夕方4時。
タンザニアに入るにもビザが必要で、またしても50USDあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
高いふらふら
(ちなみにマダガスカルからナイロビに戻ってくるときもビザが必要なので、50USD払いました。たった1日の為に・・・。イスタンブールから飛んだ時にマルチビザにしなかったことに後悔もうやだ〜(悲しい顔)






んでモシに到着。
モシの町はとても小さい。

この町はキリマンジャロに登るツーリストの拠点になる町晴れ
登ってみたかったけど、今回はお金も時間も無いので断念バッド(下向き矢印)
町から、キリマンジャロを見てやろうと思いましたが、山の方は曇っていて一度も見れずがく〜(落胆した顔)

まー、仕方ない。
キリマンジャロまで来たら、キリマンジャロコーヒーを飲まなくちゃねるんるん
ってことで行ってきました手(チョキ)

002

久しぶりのコーヒーですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
値段は150円ぐらいだったかなexclamation&questionツーリスト価格みたいで、ちょっと高いですねたらーっ(汗)
でも、味はアッサリコーヒーでうまかったですexclamation×2



001

半年履き続けたワンスターが処々壊れていたので修理してもらいましたぴかぴか(新しい)
修理代40円ひらめき
安いぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



004

バス待ちをする女の子。



モシは小さい町で今思えば安全だったんですが、この時は結構ビビってて一眼レフを持ち歩かず、i pod touchで撮影してました。
一眼持ち歩いてもっと写真を撮ってくれば良かったあせあせ(飛び散る汗)






ブログランキングに登録してます。
i pod touchdでも全然いいじゃんって思っていただけたら、↓のバナーをワンクリックお願いしますexclamation


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家志望へ

2012年04月24日

まとめ・まとめ・まとめ

依然、ベネゼイラのサンタクルスにいます。
ツアーが出ないためまだ待機してますたらーっ(汗)





日記はマダガスカル手(チョキ)の続き。

今回でマダガスカル編はラストexclamation×2exclamation×2


実はイサロ国立公園の2日目のトレッキングのあとが予約してたタクシーブルースが迎えに来ないは、町にATMが無くて無一文になっちゃうは、で大変でした・・・もうやだ〜(悲しい顔)
その様子は↓をクリックして見てください。
http://keita-kame.seesaa.net/article/237565858.html


さてさて、マダガスカルのまとめを書きたいと思います。

・移動は主にタクシーブルースになりますが、このタクシーブルースは乗客が満員にならないと出発しないので、出発予定時間の3時間遅れは当たり前ですがく〜(落胆した顔)
車はバスではなく普通のワンボックスなんですが、後ろのシートを改造してて、日本なら3列の所を4列にしているので、座ると膝が前の座席にあたってしまいます。さらに横にもギューギューに人が座るので身動きできません。もちろんPCやカメラが入ってるサブバックは足元に置けないので、膝の上に乗っけて12時間以上走ります。また悪路なので寝ることもできませんたらーっ(汗)たらーっ(汗)この移動かなり地獄ですふらふら
タクシーブルース乗り場にはかなり多くの会社があるんですが、需要がそこまでないので少ない客を取り合ってますたらーっ(汗)そのくせ出発時間も休憩する場所も時間も変わらないので、もちろん到着時刻も一緒です。
なんか「アホじゃんexclamation×2効率ワル〜exclamation×2」って突っ込みたくなります。


・イファティの町に行くときは、タクシードライバーと話が噛み合わず、話が通じたかと思って乗ったら騙され、イサロ国立公園からアンタナナリボに向う時は、pick upを予約してたタクシーブルースが来なくて騙され、そこの宿の従業員ダイレクトでアンタナナリボまで送ってやるよexclamationと言われて信じたのに騙され、散々な目に合いました。


・現地人は全く英語が通じずに苦労しました。


・空港で賄賂を要求されたり、ホテルの従業員や空港職員が率先して荷物を持ってくれるので、お願いするとチップを要求されたり、子供も大人も写真を撮ると「マネ〜、マネ〜exclamation×2」と四六時中、お金要求されて嫌になりました。


・少し小さい町に行くと、銀行もATMも無くて現金が降ろせず無一文になり、しんどかったです。


・wifiの環境も良くないです。


ざっとこれが僕がマダガスカルを旅した感想です。
正直、もの凄〜〜〜く期待して行ったので、ギャップが半端なくありかなり残念な思い出になりましたたらーっ(汗)
ただ、これは僕が体験した感想です。友人の友人情報ではもの凄く良かったと言う人もいるそうです。

今、4ヶ月前のことを書いているので落ち着いて書いていられますが、当時は正直かなりマダガスカル嫌いになっていました。
アンタナナリボにあるARICAの社長の黒川さんの話では、
「2009年にクーデターがあってそこから変わってしまった。その前はもの凄くいい国だった。今はギリシャと同じで公務員の給料が3ヶ月遅れになってる。」
と言うことでした。
僕が体験した嫌なことも、また政権交代して黒川さんの言うような昔のいいマダガスカルになったら変わるのだろうかexclamation&questionexclamation&questionまた何十年後かに訪れてみたい気もする。



正直、マダガスカルの思い出はあまり良くないものになってしまったけど、行かなければ後悔したし、行って色々分かったこともあったひらめき
だから今では行ったことを後悔はしていないexclamation&questionexclamation×2




最後にマダガスカルのバオバブの木と夕日と海これだけは最高ですexclamation×2exclamation×2exclamation×2

あとツーリストレストランで食べる料理はフランス料理なので安くてうまいです手(チョキ)






ブログランキングに登録してます。
やっとマダガスカル終わりかよ〜。お疲れって思っていただけたら↓のバナーをワンクリックお願いしますexclamation


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家志望へ






2012年04月22日

指紋攻撃に、鼻水攻撃!!

居場所は前回と変わらず、ベネゼイラのサンルイスでまったりしてます。




まだ、マダガスカルexclamation×2


イサロ国立公園で夕日の写真を撮っていると、地元の子供達がわらわらと集まってきましたるんるんるんるんるんるん

IMGP2702

一枚撮ってカメラの液晶を見せると、喜ぶ、喜ぶわーい(嬉しい顔)




それからは俺も、私もで撮られたがる、撮られたがるぴかぴか(新しい)

IMGP2708



IMGP2713

みんな必死で前に出てくる。



IMGP2715



IMGP2720



IMGP2721

カメラを向けたら、泣かれた〜〜〜(;゚Д゚)!



IMGP2722

右の子強いなひらめき



IMGP2726

面倒みのいいおねーちゃんかな晴れ



IMGP2730

もうぐちゃぐちゃわーい(嬉しい顔)



IMGP2731

カメラの液晶を見せると、見せて見せて〜〜〜exclamation×2って、液晶を触るから、液晶は指紋でベタベタたらーっ(汗)たらーっ(汗)
「液晶はいいけど、レンズは触るな〜〜〜〜〜exclamation×2

「おいおい、鼻水つけるな〜〜〜exclamation×2exclamation×2
ってな感じ。



IMGP2735



IMGP2743

人気者のお兄ちゃんexclamation&questionお父さんexclamation&questionどっちだろ。



IMGP2748



IMGP2751




IMGP2756



IMGP2757

バイバイ手(パー)


いやいや、揉みくしゃにされてカメラも指紋ベタベタで鼻水つけられそうだったけど、楽しかったるんるんるんるんるんるん

マダガスカル語で話かけられると、全然会話が出来ないんだけどたらーっ(汗)カメラ1つあるとコミュニケーション取れたりするんだよねわーい(嬉しい顔)

それが楽しいです手(チョキ)

しかし、ここの子達は着ている服がボロボロだった。坂を登った所には学校があって、そこで遊んでいる子供達はそれなりに綺麗な服を着てたのに。
この小さな町で、ちょっと場所が違うだけなのに貧富の差があるみたいたらーっ(汗)
なんだかちょっと悲しいもうやだ〜(悲しい顔)









ブログランキングに登録してます。
あなたが↓のバナーをワンクリックすると何かが変わるかもしれないexclamation&questionexclamation&questionexclamation


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家志望へ



2日目の夕日!!!!!

只今、ベネゼイラのサンタエレナでぼーーーっとしてます。
暇です。





さて、日記はマダガスカル手(チョキ)の続き。


イサロ国立公園の2日目のトレッキングも終わり、前日の夕日がすっげーーー綺麗だったので、今日も写真を撮りに行ってきました手(チョキ)


IMGP2674



IMGP2675



IMGP2676



IMGP2676

今日は下に雲があるので、日の入りが最後まで見れず・・・・・ふらふら








今日はダメかぁ〜たらーっ(汗)と思いながら、もう少し様子を見てたら・・・・・




IMGP2682



IMGP2688

だんだんオレンジ色になってキタ━(゚∀゚)━!るんるん



IMGP2691



IMGP2696

いや〜、イイっっexclamation×2exclamation×2

今日も綺麗な夕焼けが見れて満足手(チョキ)

雲がいいアクセントになっててまたいいるんるん

最近、雲が好きだ晴れ










ブログランキングに登録してますので、雲イイっっexclamation×2って思ったら↓のバナーをワンクリックお願いしますexclamation


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家志望へ














keitga_MAPTIME.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。